10月19日(水曜) シーリング打ち替え工事

10月19日(水曜) シーリング打ち替え工事

おはようございます!

今日は予報だと、午後から天気が崩れるみたいなので、無理をせずしっかりお仕事をさせてもらいます。

塗装のお仕事は、(というか建築は全般かな?)雨が降ると品質が下がってしまい、その後の耐久性に影響が出ますので湿度等、気をつけなければなりません。

H邸様  シーリング打ち替え ボンドブレーカー挿入後プライマー塗布



昨日のシーリング作業の続きになります。
70-403
70-410
こちらの住宅の外壁は窯業系サイディングで、まずは専用のプライマーを塗布します。

外壁に合わせて、材料も使い分けなければなりません。

窯業系シーリング充填



専用のガンで目地に沿ってシーリング材を充填します。

ヘラ押さえ後  完了



これでシーリングの一連の作業が完了です。

一般のお客様でもわかり易く書いたつもりですが、どうでしたか?(笑)

シーリングは専門の知識が必要なので、特に気を配らなくてはいけない箇所です。(漏水の原因になります)

シーリングは、どちらかというと塗装の分野ではではなく、防水の分野なのでどの業者でもしっかり出来る部分ではありません。

私どもは防水工事もやってますので、安心してください!(笑)

それでは今日もしっかりお仕事させてもらいます!!

 

投稿日時:2011.10.19(水) 06:28:21|投稿者:tobe|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事

2022/06/22
6月22日(水曜日) 住宅塗装
2022/06/16
6月16日(木曜日) 都農町コープ改修塗装
2022/05/26
5月25日(木曜日) 宮崎空港 滑走路塗装
2022/04/28
4月28日(木曜日) 住宅塗装
2022/03/29
3月29日(火曜日) テント倉庫鉄骨塗装

月別リスト

最近のコメント