8月8日(水曜日) 幼児虐待!?

8月8日(水曜日) 幼児虐待!?

おはようございます。

今日も昨日に続き、曇りのお天気となりそうですね。

外のお仕事の方々には一番良い気候です 😀

話しは変わりますが昨日の夕方、仕事を終えてアパートに帰り着いたところ、

同じアパートの住人の4~5歳の女の子が家の外で大泣きしてました。

私は悪い事をして、お母さんにお灸をすえられてるんだなと感じていました。

その後も40~50分間、外にいたでしょうか。

すると、2時間後くらいに「ピンポーン」と

お客様がきました。

誰かと思い、玄関を開けるとビックリ!!

警察です。 😯

何事かと思うと、警察官の方が

この近くで幼児の鳴き声を聞きませんでしたか?」と問われました。

そうです。

近所の方が子供の鳴き声を聞き、通報したようです。

皆さんはこの一連の流れをどう思いますか?

私は結論から言うと、よかったのではないかと思います。

幼児虐待のニュースも年々増え、今や珍しくない時代となりました。

そんな中、未然に防げるのは近隣の方々くらいしかおらず、いつもの変化に気づく数少ない存在かと思います。

ですが1つ付け加えたいのは、このお母さんはとてもしっかりした、素晴らしい母親だという事です。

と言うのも実は母子家庭で、一人二役をこなさければならない環境です。

時には叱り、時には甘えさせて‥。

たまにお話ししますが、とても虐待するような方ではありません。

愛情いっぱいで子育てされてる方です。

じゃあなぜこのような事態が起きたのか!?

これは現代の時代ならではの事だと気づきました。

ご近所との挨拶や、些細な話しを通じてのコミニケーション。

要するに、通報した方はこの家庭の状況を知らず通報してるという事です。

一度このお母さんが、私の妻に「言う事を聞かないから大変なのよ」と話した様です。

この話しを聞いて、ご理解頂けたでしょうか?

つまりは教育の一環ということです。

私たちの時代は、外に閉め出されるのはごくごく一般的で

なんら珍しい事でもありませんでした。

ですか、昨今では見かける事もまずありません。

教育とは何か?

虐待とはなにか?

その判断はとても難しく、他人から見ればその差は紙一重です。

その解決方法は、間違いなく近隣の方々とのコミニケーションです。

古き良き昭和の時代を忘れてしまった現代‥。

また取り戻す事は出来るでしょうか?

日本人が目指す未来はどこにあるのでしょうね。

自問自答し、私自身反省した今回の一件でした。

朝早くからから、長々とお読みいただきありがとうございます。

次からは短く書くようにしないと。(笑)

 

それでは本日も、てげ頑張って行きましょうね!(^^)!

投稿日時:2012.08.08(水) 06:32:15|投稿者:tobe|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


post date*

最新の記事

2018/10/03
10月3日(水曜日) シーリング&塗装
2018/09/24
9月24日(月曜日) ALC外壁塗装工事
2018/08/25
8月25日(土曜日) ベランダ防水
2018/08/20
8月20日(月曜日) 屋上防水 
2018/08/16
8月16日(木曜日) 台風とお盆

月別リスト

最近のコメント