6月26日(木曜日) 変身するフローリング♪ パート1

6月26日(木曜日) 変身するフローリング♪ パート1

おはようございます。

今日は午後からお天気が崩れる予報ですので、早めの行動を取ろうかと思います。

本日は都城市にて雨漏りの現調がありますので、雨で屋根が滑りやすくなる前に向かいたいと思います。

明日からしばらく雨の予報ですし…。

ですが、雨続きでも工事出来るのが室内の塗装工事です。

梅雨に入る前から工事に入っていた現場をご紹介(^-^)

 

宮崎市東宮 フローリング 着工前状況

 









塗装前の状況です。 この傷跡のように、人が住むと気がつかない間に床は傷つき既存のニスも剥がれて劣化してしまいます。

床面は人が行き来して摩耗が一番激しい箇所なので、10年もしないうちにこうなってしまいます。

こちらの住宅の場合は合板のフローリングではなく、天然の杉材なので塗装工事が可能でした。

 

既存ニス研磨 状況



塗装工事はいかに下地処理を丁寧に出来るかがカギとなります。

ここで気を抜くと上塗りの出来が悪くなりますので気が抜けない作業です。

 

既存ニス剥ぎ取り後 状況











キレイに剥ぎ取り完了です♪

この後、施主様のご希望の色に着色してからニスを施工していきます。

着色して既存の色を変更する場合には、ここまで木の地肌を出す必要があります。

キレイになった姿を見るのが楽しみですね~!!

 

それでは明日も、てげ頑張って行きましょうね~。

 

 

 

 

投稿日時:2014.06.26(木) 06:12:34|投稿者:tobe|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事

2022/06/22
6月22日(水曜日) 住宅塗装
2022/06/16
6月16日(木曜日) 都農町コープ改修塗装
2022/05/26
5月25日(木曜日) 宮崎空港 滑走路塗装
2022/04/28
4月28日(木曜日) 住宅塗装
2022/03/29
3月29日(火曜日) テント倉庫鉄骨塗装

月別リスト

最近のコメント