10月18日(火曜) シーリング剥ぎ取り

10月18日(火曜) シーリング剥ぎ取り

おはようございます。

最近朝が寒くなってきましたね。歳のせいか、季節を感じるこの頃です(笑)

昨日の作業内容をアップしておきました。

H邸様  養生作業

70-400
70-401

私も一生懸命仕事をしております(笑)

養生には塗料が飛散しないようになど、様々な意味があります。

しっかりと工事させてもらいました。

既存シーリング打ち替え 剥ぎ取り前



シーリングとは外壁との境に打ってあるゴム状のものを言います。

この部分が大体5、6年くらいしてくると、この様に亀裂や側面部が切れてしまい、外壁内部に漏水してしまいます。 塗り替えをする際にはこの部分までしっかり対処しないといけません。

剥ぎ取り作業中



そこでこの秘密兵器ならぬ、専用の工具を使います!!(笑)

従来は、カッターなどで既存部分を剥ぎ取るのですが、これがなかなか大変な作業です(汗)

ですがこの専用の工具を使うと、短時間でしかもきれいに剥ぎ取ることができます!

既存部を完全に取り除かないと、打ち替える意味がありませんので注意が必要です。

剥ぎ取り作業後



どうですか? このようにきれいに切り取ることがその後の耐久性や品質維持にかかわってきますので、覚えておいて損はありませんよ!(笑)

塗装というのはただ塗料を塗っておしまい!って事ではなく、こういった部分も視野に入れて塗装業者さんにお見積もりを依頼された方がいいです。

長くなりましたが、大切なお家だからこそしっかりとした工事をしてくれる業者選びには念を入れてくださいね!

それでは、本日も行ってきます!!

 

投稿日時:2011.10.18(火) 06:51:35|投稿者:tobe|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


post date*

最新の記事

2019/04/13
4月13日(土曜日) 住宅の雨戸
2019/04/07
4月7日(日曜日) スカイマスター塗装
2019/03/30
3月30日(土曜日) 住宅塗装
2019/03/28
3月28日(木曜日) 看板用鉄骨塗装
2019/03/23
3月23日(土曜日) スト塗装 ビフォア&アフター

月別リスト

最近のコメント